山羊と狐と海岸で

主に雑記、サッカー(jリーグ、マリノス、代表)、音楽、テレビ、旅行などその他趣味に関してです。

ふるさと納税と返礼品とすき焼きで

ふるさと納税の返礼品

新型コロナウイルスの第6波が襲来している昨今。その影響が自分にも及んだ。自分自身は感染していないが身近な人の家族が感染するなど、どこか他人事感が拭えなかった今までは、ちょっとゆるやかに、だいぶ柔らかに、かなりに確実に違ってきている。

私生活にも仕事にも影響が出ててんてこまいだったこの1週間。3〜4日に1回の更新という目標も蝋燭の灯火のように静かに終わってしまった。そんなてんてこ舞いな1週間がすぎようやく自由時間ができ始めて、ブログを書く時間ができた。別に誰が待っているわけでもないが、習慣付いてきたのか、ブログの更新を空けてしまうと多少のモヤモヤ感が付き纏うのはむしろいいことなのだろう。ご褒美が欲しいくらいだ。

ご褒美といえば、明日は大雪になるでしょうと世間が騒いでいる本日2/9。少し時間を巻き戻して2月の頭にとうとう来ました。ふるさと納税の返礼品。今回第一弾で到着したのは、

鹿児島県南さつま市 黒毛和牛赤身ももスライス600g

山田孝之や上白石姉妹、サンシャイン池崎を生んだ鹿児島県からの贈り物。600gは夫婦で2回のすき焼きを楽しめる量だ。これは何かのおめでたい日に食べるしかないなと思っていたところ、ちょうどよく一緒に住み始めて1年目の記念日であったので早速すき焼きにして頂いた。

f:id:zwtea030:20220210000041j:plain

さとふるのランキングでも上位にくる立派なお肉

せっかくこんな鹿児島のいいお肉を食べるのであれば割下もこだわったものにしようと、Amazonで物色。東京ですき焼きといえば忘れてはいけないのは「今半」だ。浅草今半や人形町今半とあり、いつか行ってみたいなぁと思っていた名店だ。なので割下には「今半 すき焼割下 木樽醤油仕込 360ml」を購入し、卵も近くのスーパーで売っていた一番高そうな卵2個で100円のものも購入。

問題はこのお肉のポテンシャルを最大限に引き出せることができるか。

f:id:zwtea030:20220210001449j:plain

佐々木希ならばこのお肉で顔をミイラみたく巻けるくらいのくらいの大きさだ

www.amazon.co.jp

 

結果として、もう文句付け所なくうまいすき焼きだった。お肉も大きくて食べ応え抜群。今半の割下も野菜や豆腐に染み込んで絶品。

f:id:zwtea030:20220210001427j:plain

鹿児島へ感謝の旅行に行きたいくらい美味しい

日本酒をちょびちょび飲みながら食べるすき焼きは最高で、ご褒美だとか贅沢にぴったりで、次のふるさと納税もこれにしようと心に決めた。次回残りのお肉もすき焼きにして、鹿児島産の芋焼酎と是非合わしたい。

そんな大満足の夕食であるが、1つ思うことがある。

それはすき焼き過小評価してきた問題。

 

すき焼きへの再評価、並びに今までの過小評価

実家でもたまにすき焼きは出ていた。ただ当時はすき焼きというものに魅力を感じていなかったし、なんならハンバーグだとか唐揚げだとか生姜焼きのが好きだったくらいだ。極端に当たりか外れかで言えば、もしかしたらハズレだったかもしれない。実家の名誉にかけていうと決してまずいわけではなかった。

そんな記憶のまま、迎えた昨年の夏。ちょっとしたカタログギフトを貰い、妻に適当に頼んでいいよと丸投げしたことがすき焼き再評価の一歩であった。頼んだのは山形県産の牛肉300g。それをすき焼きに食べた際に衝撃を受けた。牛肉ってこんな美味かったのか。実家で食べてたすき焼きは豚肉ではなかったのかと疑問を抱くほどだ。実家の名誉にかけていうと、きっと牛肉だったのだとは思う。

いや、きっと実家は豚肉だ!!!!

そんなすき焼きの衝撃を受けてからは御馳走=すき焼きが定着した。なんであんなに外国人が「SKIYAKI!SKIYAKI!」いうのかがわかった。余談だが、坂本九の「上を向いて歩こう」は外国版では「SKIYAKI」で販売されたが、特に意味はなかったり、日本で食べたすき焼きが美味しかったからとされている。

アメリカで大ヒットした「上を向いて歩こう」に付けられたタイトル「SUKIYAKI」の由来について|Extra便|TAP the POP

 

それにしてもすき焼きがこんなにも美味しいものだとは初めて知った。もうこの気持ちを日本国中、否、世界中に広めたい。みんなそんなん知ってるわと思う人もいるだろうが、そこは日本国民に問いたい。

最近、すき焼きを食べたのか!?と。

食べて、ものを言っているのか!?と

ご馳走といえば、寿司だステーキだ焼肉やらしゃぶしゃぶやらなんやらかんやら。そんなの洒落せぇ!!!時代はSKIYAKI!!甘辛いWARISHITA!味の染み込んだYASAI!!完璧なHAーMONIー!!!

是非、給料日後やボーナスでいいお肉を買ってSKIYAKIをして欲しい。きっと皆言うほど食べていないはずだ。食べていないのにすき焼きをわかったふりしているはずだ!!にじんだ星を数えて思い出せ!!夏の日を!!!ひとりぼっちの夜を!!!SKIYAKIを!!!!

 

最後に

久しぶりの更新ですき焼きの愛を存分に語ってしまった。けどそれくらい自分の中でのSKIYAKIの衝撃は大きかった。

生まれも育ちも東京である自分からすれば割下を使う関東のすき焼きしか知らない。関西のすき焼きがどう違うのかもよく知らなかったが、このサイトを見てこんな違いがあるのを知った。

cookbiz.jp

いやぁ、すき焼きとは奥が深い。この美味しさは確かに上を向いて歩かないと、涙がこぼれ落ちてしまいそうであった。

 

以上!!!!!!