山羊と狐と海岸で

主に雑記、サッカー(jリーグ、マリノス、代表)、音楽、テレビ、旅行などその他趣味に関してです。

春とキャンプと備忘録で

2022年初キャンプ

長い冬の時期を終え、微かに桜を咲き始めた今日この頃。桜の開花と合わせて千葉県某キャンプ場を予約。予定では満開の桜の中でのキャンプとなるはずだったが、予定外の大寒波が訪れて満開の桜が遅れるどころか、ほとんど蕾のままのキャンプになってしまった。

それでも天気は良好だったので、気をとりなして、今年の初キャンプを行った。今回の目玉ギアはなんと言っても新たに購入した「スノーピーク ローチェア30」

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B09NYHJZYH/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o03_s00?ie=UTF8&th=1

ポーレックス コーヒーミル

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B082L3B1NB/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o01_s00?ie=UTF8&psc=1

を使用することだ。特に奮発して買ったスノーピーク ローチェア30には大いな期待をしていた。長く座る時間の多いキャンプで座り心地の良いチェアであるかどうかはとても重要だ。

これが買って大正解。

一緒に行った元同僚のN氏も座った瞬間には「めちゃくちゃ座り心地いいですね」と言ってくれるくらいで、大きく重いという弱点はあるが、その分しっかりした作りで最高の座り心地を提供してくれるものだった。座る面が変に沈み込まないので安定した姿勢を維持できるし、手膝掛けがあるので立つ時にもスムーズな動作を行える一因になっていた。

ローチェアだったので薪割りする時も問題なく行うことができたのも大きい。高い買い物だったが決して間違いでなかったのが嬉しい。もしキャンプでチェアに迷っている人がいたら大きさと値段がそこそこするがそれをクリアできるのであれば是非お勧めしたいチェアだった。

ただ悲しいのが生地は難燃性ではないので、焚き火が爆ぜたりして飛び火が起きた際にはそこに穴が開いたりしてしまう。

現に翌朝の片付けの際には焦げた部分を発見してしまった。「これも味ですね」とポジティブに捉えたが、冷静に考えると普通に悲しい。不安な方は難燃性の布を弾くなどして対策が必要かも。

コーヒーミルも初めて使った際に思いっきり豆の細かさを間違えて、初めてのコーヒーはほぼ水に近いコーヒー。言うなればコーヒー色付きの水。コーヒー風味の水。元同僚のN氏も妻の実家で出されたら仕方なく完飲するレベルという最低点を叩き出してしまった。2回目はどうにかコーヒーぽくなったが、何か物足りなかった。これなら市販のドリップコーヒーでいいのでは?と言われてしまう日も近い。

 

今回のキャンプでの反省点 備忘録

①3月の夜は普通に寒い

端的にいって今回凍死するかと思った。昼間はポカポカ陽気で暖かかったので3000円くらいの安い寝袋を持って行ったが、足の指先の冷たさが尋常でなくて、ほぼ一番中寝れないほどだった。寒すぎると人間動きたくなくなるものでとにかくずっと耐えていたのだが、N氏は夜中に抜け出して、キャンプ場のシャワーを課金して、お湯を長時間浴びることで、難を逃れて寝れたようだ。

その間、こちらは2時半に寒さで起きてしまった時の絶望感はすごい。寒さで起きた時に「頼むから4時半くらいであってくれ。日の出まで1時間くらいなら耐えられる…」と思っていた中で見た携帯の2時半の文字。フリーザの第四形態を知ってしまった時の絶望感に限りなく近い。

 

②料理は明るいうちに済ませ、夜にはサイトを片付けておく。&キャンプ料理楽しい

久々にキャンプで料理を行ってすっかり忘れていたのだが、料理は明るいうちに作って明るいすませておくことが重要。

理由としては1つはしっかり視覚的に確認できること。今回N氏の力によりパエリアを作ってくれたのと合わせて焼き鳥を買って炭で焼いたのだが、暗くなると焼き目がよく見えないので焼き加減が掴みにくいデメリットが発生

もう一つの理由は、早めにご飯→食器やサイト内の片付け→本格的な夜は最低限のおつまみでお酒を飲みながら楽しむことがベストと判明。翌日起きた時、サイト内が整理されていると精神衛生面でも最高。

f:id:zwtea030:20220326232928j:plain

明るい時だと料理も映える。料理は視覚からだとわかった。

f:id:zwtea030:20220326232910j:plain

この後、すぐに暗くなって焼き目不明に。

 

③カトラリー類(スプーンやフォーク)は重要

毎回優先順位が低くて忘れてしまうのだが、毎回その事態に直面して思う。今回のパエリアでもそうだったが、おこげを取るときに割り箸では不可能。こういうところでQOLならぬCOL(キャンプオブライフ)に差が現れると実感。こういう簡易的なのでもあれば随分変わるはず。

https://www.amazon.co.jp/【燕三条製】村の鍛冶屋-ステンレス-キャンプカトラリー-3本セット-MK-7663/dp/B08YN8PGQF/ref=sr_1_13?crid=34AFAD9SP8ZI0&keywords=ユニフレーム+カトラリー&qid=1648305432&sprefix=ユニフレーム%E3%80%80から%2Caps%2C158&sr=8-13

 

④焚き火はなんでも臭くする

暖かく癒しを与えてくれる焚き火。ただこいつは全てを焚き火臭くする。しかも匂いはそう簡単に取れない。一度染み付くともう終わり。変なホラー動画のお化けよりも取り憑いてくる。

今回もなるべく洗濯しやすくなおかつ多少臭くなってもいい服装で行ったが、1つ忘れていた。お気に入りのメガネで行ってしまったので、メガネも焚き火臭くなってしまった。常にどこからかきな臭さがあってストレスだったがメガネだった。

焚き火臭のきな臭さは本当にストレスになるので、お気に入りのものを持っていくときには注意が必要。

 

最後に

久しぶりのキャンプ、久しぶりの料理とあって忘れていたことも今回思い出すことができた。今度からまたキャンプ料理を作ろう。そのためにも今回のことを忘れぬようにせねば。

特に②の早めの料理と早めの片付けは楽しいキャンプにするための必須だと頭に叩き込んで次に活かせねば!キャンプとはトライアンドエラーの連続だ!!!

ただこれを書いてる時もメガネから漂うきな臭さが不快!!!

 

以上!!!!!